2009年09月14日

新イベント?

タイクツです。

今日はお知らせというか、ご報告というか。え〜と、話がややこしくなるので覚悟してください。


まず以前このブログの中でも紹介した『酒飲み書店員大賞』を覚えておいででしょうか。

千葉県の書店員を中心とした集まりで、いま本当にオススメの文庫本を各自が出し合い、

それを全て読破した中で一番のオススメ本に投票する。

そして大賞に輝いた作品を参加店で売り伸ばしていこうという企画です。



今回で5回目となり、栄えある大賞受賞作は三羽省吾さんの

『太陽がイッパイいっぱい』(文春文庫)となりました。



今日はこの話ではなく、その第2回受賞作『笑う招き猫』(集英社文庫)の著者である

山本幸久さんについて少々。


山本さんの最新作『床屋さんへちょっと』(集英社)がヤバいくらい良いらしいのです。

「本の雑誌」では熱い営業で知られるSさんがベタホメしています。

私の周りの本読み連中も絶賛です。

ということで山本さん、千葉に縁があるということで『本toちば』は勝手に貴方を応援します!


まだどうやって応援するか決まっていないですが・・・(苦笑)
posted by 本toちば at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39582105

この記事へのトラックバック