2009年09月27日

立川談四楼「チバとかけまして」

タイクツです。


昨日は立川談四楼師匠による「落語会」が行われました。

会場となった本八幡の『大黒家』さんは老舗の定食屋。

かの文豪、永井荷風が晩年ここのカツ丼を愛したとのことで「荷風セット」なるものが用意されていました。

今回は中入りでお客様に召し上がっていただきます。

125410980853116218026_IMG_0318.jpg

落語のほうは立川三四楼さんが前座を務め、場を和ませました。

そしていよいよ談四楼師匠のお出まし。

演目は「らくだ」。後で常連さんから聞くと大ネタとのこと。

師匠の熱演はソデにいる私にもひしひしと伝わってきました。

125410991895116218069_IMG_0313.jpg


その後、中入りを経てトークイベントに。

ここからは師匠のもうひとつのお顔である作家・立川談四楼としてのお話もされていました。

125411000171816218075_IMG_0326.jpg


そして最後にはサイン会も実施。

125411005291916320755_IMG_0335.jpg


お客様のことをいつも気にかける師匠のお姿が印象的でした。

来年の話をするとなんですが、ぜひ第2回を開催したいですね。

師匠!お願いします。
posted by 本toちば at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39582179

この記事へのトラックバック