2012年12月20日

絵本の世界へ

先日お天気に恵まれた週末
Cafe読書にピッタリのとてもステキなお店を見つけました。

西千葉駅北口近くの歩道橋を渡ってすぐのところ
「CAFE CARPOOL」

たぶん元々はお蕎麦屋さんか定食屋さんであったであろう店舗をとっても可愛らしく改装してあります。

一歩店内に入ると壁一面、床にまで女の子や虹などのイラストが描いてありほのぼのとした絵本のような世界になっています。
トイレまでもその世界が続いているのです。

外の現実世界からチョキチョキ切り取られた夢の空間


「絵本のような店内で
 ゆったりとしたひとときをお過ごしください」

とは、これまた絵本の世界の中の住人のみたいなかわいらしいお店の方よりのメッセージ。

そのおコトバに甘え、現実からエスケープ出来るシェルターのような店内にてラテを飲みながら読書を。

店内には数冊の本が置いてあるのでその中からチョイス。

ほぼ日より出版されている「谷川俊太郎 質問箱」

いろいろな人からのQに日本が誇る偉大な詩人からのA

自分が直接質問者になって、谷川さんから回答を得ているような気分。


他には「星の王子さま」なども置いてありました。

やはりここでは、子供の頃から親しんだ物語や絵本がしっくりくるかな。

こちらでは飲みものに小さなスイーツが付いているのも
ウレシイ心配り。

そしてもちろんラテの泡には可愛くカオが描いてあり(ラテアートというのかな?)
飲む時に、つい、笑みがこぼれます。

ラテ等ドリンクの他にふんわりパンケーキ、ワッフルとかスイーツはもちろん
生パスタ、プレートごはん等々、おやつやランチも楽しめます。

本を携え散歩に出掛け、途中でほっこり読書休憩
なんて時にピッタリなCafe。

今度の週末に絵本の中の住人になってみるなんて、いかがです?

by まっすー(masuzaki)
posted by 本toちば at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本読み放浪記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60901207

この記事へのトラックバック