2011年08月25日

一箱古本市、今年もやります!

 

おきらくです。

 

 

秋に予定している一箱古本市の会場が決定しました。

今年は、船橋市の本町通りで毎年春と秋に開催されているイベントの

「きらきら夢ひろば」、通称「きらゆめ」の会場に参加させていただくことに

なりました!

 

開催日は10月29日(土)です。詳細は順次ホームページにアップしますので、

ぜひチェックしてみてくださいね。

お客さまとしてのご来場はもちろん、店主さんも大募集します!皆さまのご応募を

お待ちしております!

 

 

…「きらゆめ」といえば、昨年の秋にちょっと覗かせていただいたのですが、

本町通りのあちこちにさまざまな団体がお店を出したりゲームやワークショップを

したりと、とてもバラエティがあって、出店する側もお客さまも思い思いに楽しんでいた

様子を思い出します。

なかでも古い商家の軒先を借りてジャズの演奏をしていたグループが印象的でした。

 

そんな、子どもさんから大人の方まで楽しめる秋の「きらゆめ」で、点々と散らばる

各出店をつなぐ線というか、ビーズや宝石をつなぐ糸のように一箱古本市を

できたら…とそのとき想像したものですが、まさか本当に「きらゆめ」に参加する

ことになろうとは(笑)

今から秋が待ち遠しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 
posted by 本toちば at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月14日

本屋のちょっと涼しくなる(?)話

 

梅雨明けしてから暑い日が続いています。

本屋の店頭に「ひんやりジェル」や「ミニ扇風機」が並び、

暑さのあまり自分が何屋だったか忘れてしまいそうになっている

今日この頃のおきらくです。

 

 

先日、私が勤めている店(本屋です!)に、

出版社の方と著者の方がいらっしゃいました。

お話ししてみると、その作家さんはなんと近所にお住まいで、

私の店もよく利用されているとのこと。

…しまった!その方の最新刊、確か切らしてたよなぁ。

追加注文してたっけ?してなかった気が。しかも既刊もほとんど

置いてなかったはず。うーん、マズい。

せっかくあいさつに来てくださったのに、新刊置いてないのはマズすぎる。

しかも、よりによって地元の本屋で。

ニコニコされてるけど、内心がっかりされてるだろうなぁ…

 

首筋から背中にかけて、冷たい汗が噴き出してきます。

 

夕方の繁忙時でアポなしの訪問だったこともあり、少し話したあと

POPや販促物を置いてお二人は帰られました。

突然の著者来店、しかも作品を揃えていなかったことにパニクった私は、

帰り際にあわててお二人に名刺を渡したのですが…

よくよく考えてみたら、作家さんは確かに初対面だったのですが、

出版社の方には以前お会いしたことがある気が。

 

しまった。またやっちゃったよ。

知ってる人に名刺渡してあいさつしちゃった。

…あああぁぁ恥ずかしい!

 

Sさんすみませんでした!作家さんも、作品置いてなくてごめんなさい。

なんとかいい場所にスペース作って新刊並べます。

いや、新刊だけと言わず、既刊も揃えてコーナー作ります。

だから次に来られた時には、また笑ってお話ししましょう。

 

 

…「冷や汗をかいて涼しくなった」話を書いているつもりが、、

書いているうちに恥ずかしさのあまり顔から火が出そうで、

暑いのか涼しいのかわからない話になってしまいました。

うーん、しまらんなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
posted by 本toちば at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月28日

雨男・雨女・雨スーツ

 

5月も終わりに近づき、関東も梅雨入りしました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。職場の朝礼で、「朝晩涼しい日もあるので体調管理をしっかりと…」などと話しておいて、自分が真っ先に風邪をひいてしまった、ぜんぜんしっかりしていないおきらくです。

 

 

23日に本toちばの打ち合わせを行ない、公式新聞「ちばぼんど」の制作、一箱古本市、その他の企画について話を進めました。ながらくご無沙汰しています「ちばぼんど」ですが、夏に配布する予定で、内容を具体的に固めました。スケジュールが少し…いや、かなりタイトですが、動き始めたからには完成目指して突っ走るのみ!乞うご期待です。

 

さて、前回に引き続き、今回の打ち合わせも雨でした。実はメンバーの中に自他共に認める雨男・雨女がいまして、われわれスタッフの間では、「打ち合わせやイベントの時に二人のうちどちらかが参加すると必ず雨が降る」というのが定説になっているのです。

…そういえば、前回はYさんが不在でタイクツ氏は出席、今回はYさんが出てタイクツ氏が欠席していました。う〜ん、定説のとおりだ(笑)。

では、二人が揃うとどうなるでしょう?雨を呼ぶパワーが倍になって大雨になるかと思いきや、なんと好天に恵まれるのです。昨年夏の一箱古本市@津田沼ワイがや通りがまさにそうでした。仲間内では、マイナスかけるマイナスでプラスになったのでは?とささやかれています。

 

かく言う私おきらくは、雨男でも晴れ男でもありませんが、「雨スーツ」なるものを持っています。二・三年前に量販店で買った、なんてことはない既製品の安いスーツなのですが…これを着るとかなりの高確率で雨、それも土砂降りになるのです。

私は普段私服で通勤していて、たまに本社で会議や研修があるとスーツを着ていきます。3着ぐらいを順繰りに着るので、そのスーツを着るのは年に数回なのですが…きまって大雨に見舞われます。ひどかったのは一昨年でした。ある時は、会議の後に地元で集まりがあり、私だけ遅れて参加したところ、駅から会場の居酒屋までのほんの数十メートルで夕立に遭い、ずぶ濡れで飛び込んで「あれ?雨降ってるの?」と皆に不思議そうな顔をされました。また別の時はいわゆる「ゲリラ豪雨」になり、職場から「浸水しそうです!」とSOSの電話があってあわてて駆けつける、なんてこともありました。それ以外の時も、そのスーツの時はたいてい傘を持って出ていた印象があります。

夕立ぐらいならかわいいものですが、水害はシャレになりません。「このスーツはもう着ちゃダメ!」と家内から厳しく言い渡されていることもあり、あの夏以来、雨スーツは封印しています。着やすくて気に入ってたんだけどなぁ…

 

 

 

 

 

 

 
posted by 本toちば at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月11日

打ち合わせをしました

すっかりご無沙汰してます、おきらくです。
 
 
 
10日夜、スタッフが集まり定例の打ち合わせをしました。
 
 
前回に引き続き、「秋のイベントに向けての準備」「本toちばとして

 
どんな震災被災地支援ができるか」等々について話し合いましたが、
 
今回はアルコール抜き(!)だったこともあり、より具体的な話をしました。
 
夏から秋にかけて、どんなことをするか、どんな準備が必要かなど、

 
少し見え始めてきた感じかな?
 
 
 
このところ集まりに参加できていなかった私ですが、新年度もスタートしましたし、
 
皆様に活動を報告できるよう頑張ろうと思いますm(_ _;)m

 
 
 
 
 

 
posted by 本toちば at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月25日

2011年度スタート

Image244.jpg4月23日夜、「本toちば」2011年度、最初の打ち合わせをしました。
場所はおなじみの京成津田沼LongHornさん。
震災後、初めての顔合わせなので、とりあえずメンバーの近況報告から始まり、これからの「本toちば」の活動について話し合いました。
メンバーそれぞれ震災の影響があり、その後始末に追われていましたが、ようやく「本toちば」として震災被災者の方々のためにできるこはないか、という話しになりました。
とは言ってもそれぞれ本業をかかえるメンバー、フットワーク良くは動けないので長い目で見た活動を、という意見でまとまりました。
その他、秋の一箱古本市やその他イベントについての話しから、最近読んだ本や、なぜ人はわざわざ怖い本を読むのか、など話題は際限なく広がり、終電時間に合わせてお開きとなりました。
イベントが無いと更新が無くなりがちな本toちばブログですが、今年度はもっとまめにメンバーの声をお届けしたいと思います。
どうぞよろしく〜o(^-^)o
posted by 本toちば at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月13日

いよいよ明日!

おきらくです。


千葉県初?の一箱古本市、いよいよ明日開催です!

皆さま、明日はぜひお誘いあわせのうえ京成津田沼・ワイがや通りへお越しください。
ひやかしも大歓迎です!
一人でも多くのお客さまにおいでいただき、本との出会いを楽しんでいただけたら、と願っています。


ご応募いただいた店主の皆さま、準備のほどはいかがでしょうか?
明日はお客さまと同じぐらい(いや、もっと?)楽しんでしまいましょう!


スタッフとして参加される皆さん、いよいよですね。
この小さな一つの種子がいつか大輪の花となるように、はりきっていきましょう!


では皆々さま、明日、ワイがや通りでお会いしましょう。
posted by 本toちば at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月11日

一箱古本市の旗

Image1901.jpgNiccoです。

いよいよ14日の一箱古本市が迫ってきました〜!

本toちばスタッフみんなで古布を持ち寄って♪

14日にはこの旗の下でたくさんの笑顔に出会えることを期待して…(^O^)/

(製作中の旗の下で、子どもたちは一足お先に笑顔でした)
posted by 本toちば at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月24日

京成津田沼駅前でチラシ配り

10月17日日曜日、「本toちば」のメンバーは、11月の古本市が大盛況となるように、まずは会場近くの京成津田沼駅前でチラシを配りました。
「ワイがやで古本市をやりま〜す。」と言いながらチラシを差し出すと、Niccoさん作「マメボン」の可愛らしさの効果もあってほとんどの方が手にとっていただきました。
11月14日ですよ〜。みんな来て下さいね〜!
20101017A.jpg20101017B.jpg
posted by 本toちば at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月15日

あと1ヶ月!

おきらくです。すっかりご無沙汰してしまいました。




ひと雨ごとに秋の気配が濃くなってきましたね。

秋といえば… そう、本toちばイベントの季節です!


現在のところHP上と一部書店の店頭のポスター・チラシで

お知らせしているぐらいなのですが、

早くも一箱古本市へのご応募メールが届き始め、

スタッフのテンションも日に日にあがってきています!




古本市まであとちょうど1ヶ月となった14日夜、

船橋市海神にある二天一流総本舗さんにお邪魔して、

定例の打ち合わせをしました。


二天一流総本舗さんは、国道14号沿いに工房兼お店を構え、

靴や鞄を始めとした革製品の製作・展示・販売をすると同時に

「R−14」という国道14号(千葉街道)を中心とした街づくりの活動や、

ワークショップ・アスリートの支援など多彩な活動をされています。 



二天一流総本舗さんHP
 ↓  ↓  ↓  ↓
http://niteniti.exblog.jp/



私は今回始めてうかがったのですが、穏やかに、まっすぐに街づくりの夢を

話すご主人の人柄がそのまま表れたような、とても素敵なお店でした。

革製品がお好きな方、大切な人に世界でたったひとつのものを

贈ろうと考えている方、おすすめです!




それにしても、自分の腕ひとつで生きている職人さんて、カッコいいなあ。

10年本屋で働いていながら、「本の職人」と呼ばれるにはほど遠い、

(ていうか遠すぎる!地下700メートルよりも遠い!)おきらくでした。







---------------------------------
Learn more about breast cancer - Pink Ribbon Campaign 2010
posted by 本toちば at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月06日

「ふるほんばし」に参加しました

201009051444000.jpgおきらくです。



9月5日、本toちばは千葉県を飛び出し、江東区にある深川資料館通りで開催された古本市イベント、その名も「ふるほんばし」に参加してきました。

「ふるほんばし」は、清澄白河駅近くのなんともアットホームな趣のある商店街の一角で行われました。

主催のSmokebooksさんをはじめ、あちこちのイベントに参加されている方、これから古書店を開業される方…といった顔ぶれの末席にわれわれも加わらせていただきました。



Smokebooksさんについてはコチラ
  ↓  ↓  ↓
http://www.smokebooks.net/



…7月のワイがやでも感じたことですが、やはりプロの方や場数を踏まれている方はさすがですね。
限られたスペースで並べる商品のセレクト、見せ方、値段の付け方…勉強になりました!

また、川を越えた東京でのイベントではありましたが、千葉に縁のある方も多く、千葉でも面白いことをやりましょう!と盛り上がれたのも収穫でした。



さて、トップページでもご紹介のとおり、われわれ本toちばが主催する古本市イベントが、11月14日(日)・場所は7月と同じ津田沼ワイがや通りと決まりました!
つきましては、店主として出店される方を大募集します!(申し込みやお問い合わせについては、近くHPでご案内する予定です)

この種のイベントに参加した経験がない方でも大歓迎です。…なにしろ私たちだって素人ですから(笑)


そして、もちろん古本市以外のイベントも準備進行中ですよ!
今年の秋は、ぜひ本toちばでお楽しみください!



おきらくでした。
posted by 本toちば at 00:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年08月27日

秋に向けての打ち合わせをしました。

おきらくです。


厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。



26日夜、定例の打ち合わせを行いました。

11月に予定している一箱古本市をはじめとする、

今秋の各イベントの内容が形になってまいりました。

(詳細は順次HPでご案内します!)



また、今回の打ち合わせでは、いつものメンバーに加えて、

船橋で革製品の製作販売をしながら「R‐14」という街づくりの活動を

されている方をゲストにお迎えしました。

本toちばも2年目を迎え、いろいろな活動をされている素敵な方々と

出会う機会が増えてきました。


こういう出会いを大切にしながら、秋のイベント本番に向けて

力を注いでいこうと思います!



おきらくでした。













---------------------------------
GyaO! - Anime, Dramas, Movies, and Music videos [FREE]
posted by 本toちば at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月03日

まめぼん

Image1571.jpgみなさま

毎日毎日暑い日が続いていますが、お元気ですか?

そんな暑さを全く感じさせずに涼しい顔して本を読んでる、まめぼんを発見しました。

さて、ここはどこでしょう?

実は、7月18日の一箱古本市でお世話になった、ワイがや通りのLonghornさんです。

ちゃっかりお店のディスプレイに紛れて、すましていました。


秋にはまたここで、美味しいビールを飲みたいですね〜♪
posted by 本toちば at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月27日

一箱古本市

梅雨明けから暑い毎日が続き、早くも夏バテ気味のおきらくです。


さて、18日に津田沼ワイがや通りにて第1回の一箱古本市を開催しました。
(当日の写真や詳細はHPをご覧ください!)


初めてのことで、おそるおそる手探りしながらの実施でしたが…

大きな手応えを得ることができました!(パチパチパチ)

また、次回以降に向けての課題も見えてきました。

今回は準備期間も短く、事前告知も控えめな状態での開催でしたが、まずは成功と言える思います。

私個人としましても、準備段階からとても楽しめましたし、当日もお客さんが自分たちの箱の前で立ち止まってくれただけで嬉しかったです。
…ふだん新刊書店で働いている私ですが、「本を売る」「本について話す」ことってこんなに楽しかったんだなぁ…という、新鮮な気分を味わいました。

一箱古本市の出店を経験した今、自信を持って言えます。
「これは楽しい!」


猛暑のなかワイがや通りに足を運んでくださった皆さま、ご協力いただいた商店会および各店舗の皆さま、本当にありがとうございました!
それから、店主として、助っ人として参加された皆さまにも感謝また感謝です。


  *  *  *  *


私たちは、既に次回の古本市および秋の各種イベントに向け走り始めています。
詳細は順次HPにて発表していきますので、お楽しみに。

また、一箱古本市に出店してみたい方、私たち本toちばの活動に「なんかわからんけど、楽しそうだな」と興味を持たれた方、お気軽に声をおかけください!

私たちは年齢も職業も様々な、ただ「本が好き」という一点で結びついている集団です。
本好きな方のご参加ご協力をお待ちしています。
posted by 本toちば at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月17日

明日は。

201007172118000.jpgこんばんは。ちびエリです。


ついに、明日はワイがや通り『一箱古本市』です。我が『おきらく堂』も、準備に追われています…あっ、『おきらく堂』とは、私ちびエリと 前回ブログにも登場した おきらくさんが出すお店の名前です(´∀`) 写真は、店先でお客様をお迎えするべく 今から張り切っている、まめぼん一家です(笑)


当日は、古本の他に 手作りのミニスイ―ツストラップやCDなんかも出す予定なので、一箱古本市にお越しの際は、是非!!おきらく堂にも遊びに来て下さいね。


何だか、自分のお店の宣伝をしてしまいましたが(汗)もちろん、他にも楽しいイベントやお店があるし 近くでは市民祭りも開催しているので、明日は大好きな人と一緒に遊びに来て下さいね。


最後に、明日は暑いみたいなので、みなさん 暑さ対策はしっかりしてから遊びに来て下さいね。それでは、みなさんにお会い出来るのを楽しみにしています(≧▼≦)
posted by 本toちば at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月15日

さてさて。

201007152100000.jpgこんばんは。ちびエリです(´∀`)



本toちば、一箱古本市の開催が迫って来ました!!! 皆さま、今週の日曜日のご予定はいかがですか? 家族揃って、お友達みんなで、好きな人を誘って、7月18日は 是非!!ワイがや通りの一箱古本市にお越し下さいo(^∇^o)



写真は…さて、何でしょう?何だか、ピ―ナッツっぽい…?もしかして、まめぼんかな(笑)
posted by 本toちば at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月13日

テスト

hon-to-chiba-2010-07-13T23-55-47-2.jpgNiccoです。

仕事中でしたが、オキラクさんの写真がイイカンジなので、ちょっと私もテストしてみたくなりました。

実物は、18日にご覧ください♪
posted by 本toちば at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

いよいよです!

201006071024000.jpgおきらくと申します。よろしくお願いいたします。


さて、本toちばが主催する一箱古本市@津田沼ワイがや通りがいよいよ近づいてまいりました。

10日18時より、ワイがや通りにあるLonghornさんでおいしいベルギービールなどいただきながら、
最終打ち合せ兼前夜祭(?)を行いました。

Longhornさんは、当日の我々の本部であり「絵本カフェ」さんの読み聞かせの会場でもあります。
うまくて安くて雰囲気がいい、三拍子揃ったお店です。津田沼へお越しの際は、ぜひお立ち寄りを。

打ち合せでは、古本市当日に使うかぶりものの話あり、山田兎編集長による絶品モノマネあり、
タイクツさんによるノロケ話ありと、多いに盛り上がりました。
…こう書くと、ただ飲んだくれてたみたいですが、真面目な話もしましたよ、もちろん。
しましたとも!


ともあれ、本番に向けて本toちばメンバーのテンションは急上昇しています!
7月18日(日)はぜひ、津田沼ワイがや通りへおいでください!



posted by 本toちば at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月12日

ついに…本格始動!!

ブログをご覧の皆さま。初めまして(o^∀^o) たいくつさんの下、千葉を盛り上げるべく 気合いだけは充分に、自ら楽しんでしまっている『ちびエリ』と言います(笑) まだ本toちばに入って間もない、ひよっ子です(笑)これから ちょこちょこ登場しますので、どうぞよろしくお願いします(´∀`)

さてさて、本toちばですが…来たる7月18日(日)京成津田沼駅近く『ワイがや通り』にて、一箱古本市を開催します!!! HPをご覧の方は すでに御存じかと思いますが、ワイがや通りにあるお店の軒先をお借りして、素人店主が古本を販売する『本のお祭り!』と、チラシと全く同じ説明をしましたが(笑)もちろん!私も出ます(≧▼≦)

一箱古本市の他にも、絵本の読み聞かせや オリジナル簡単絵本作り、無農薬野菜の販売なんかもあって、私もとても楽しみです。あっ…夏休みの読書感想文におススメの本の紹介は、現役本屋さんも紹介していたりして、なかなか参考になるかもしれないですね。

当日は、習志野市民祭り『きらっと祭り』も近くで開催しているので、きらっと祭りに遊びに行かれる方も、是非!ちょっと足を運んで遊びに来て下さいね。もしかしたら、本toちばのキャラクター『まめぼん』の実物に会えるかもしれないですよ(笑)

HPにも色々載っていますので、そちらも見て下さいね。ちびエリでした。
posted by 本toちば at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ブログを変更します

旧ブログは、余り自由がきかなかったので、こっちに切替ようと思って
います。

川添
posted by 本toちば at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月11日

天高く・・・

読書の秋。

皆さんはいま何の本を読んでいますか?


私、妻から借りた『本格小説』を読み終わりました。

基本的に女性作家の作品は敬遠していたのですが、タイトルが気になり本棚から取り出しました。

読了後、妻と同じ感想を持ちました。

「これはドラマに出来る」

仲間内で流行っている“勝手にキャスティング”もバッチリ。

主人公の東太郎に本木雅弘。

恋の相手役、よう子には若い頃の麻生祐未。

女中役フミ子に竹下景子。

三姉妹はもちろん上から岸田今日子、吉行和子、冨士眞奈美。

だいたい私のキャスティングにはこの3人の誰かが入ります。

勝手にファミリーですな。

この小説が本物のプロデューサーの目にとまることを願っています。
posted by 本toちば at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記